トップ > メールマガジン > 2015年6月22日号

メールマガジン 2015年6月22日号

第27号 



藤沢法人会 メールマガジン会員の皆様


去る6月15日、2015年の公益社団法人藤沢法人会の年次総会も無事に終わりました。


新たな体制で臨む委員会や支部もあり、メールマガジンを発行している広報委員会としても新鮮な年度の始まりに気持ちが引き締まる思いです。

それでは今月も経済ニュースを中心にメールマガジンをお届けします。


▼今月のトピックス!▼

  1. 1~3月期GDP、年2.4%増に

  2. 円、7年10か月ぶりの安値に

  3. 今春卒業の大学生の就職率は96.7%に

  4. 65歳超の就業率、40.7%に

  5. 安保法案の説明不十分と81%が指摘
  6. 来年の参院選から選挙権を18歳以上に

  7. 中学2年の4割がネット取引


1~3月期GDP、年2.4%増に

内閣府は1~3月期の国内総生産(GDP)は前期比0.6%増、年率換算で2.4%増となったと発表しました。景気の回復基調にあることを示してはいるものの、本格的な回復の決め手となる個人消費は前期比0.4%と力強さに欠け、依然、内需の改善が遅々としています。設備投資は同0.4%増、住宅投資も同1.8%増と、いずれも昨春の消費税増税後で初めてプラスに転じました。


円、7年10か月ぶりの安値に

5月26日の外国為替市場で円売り・ドル買いが進み、1ドル=123円33銭となり、7年10か月ぶりに安値を記録しました。米国での利上げ観測が再び高まったことで、日米の金利格差が拡大するとの見方から、欧米投資家のドル買いが進みました。市場関係者は「125円を視野にさらに円は安値に向かう」とみています。一方、円安で株高への期待も膨らんでいます。


今春卒業の大学生の就職率は96.7%に

厚生労働省と文部科学省の調査で、今春卒業の大学生の就職率は96.7%に達したことが分かりました。4年連続での上昇で、これまで最も高かったリーマンショック前の2008年春卒に次ぐ水準となり、高卒者の就職率も98.8%で1992年以来の高水準となりました。厚労省では「景気拡大を背景に企業の採用意欲が高まっている」と高い就職率を分析しています。売り手市場の就職戦線の模様となってきているといえます。


65歳超の就業率、40.7%に

総務省の労働力調査によると、65~69歳の高齢者の就業率は40.7%で39年ぶりに高い水準にあることが分かりました。高齢者の5人に2人が働いている割合になっており、男性だけに限れば51%に上り、働く高齢者は半数を超えています。生活資金の足しを得たいとする高齢者の働き手の増加が背景にあります。働く高齢者の増加は消費の押し上げ効果に加えて、会社員として働けば70歳まで厚生年金の保険料を負担することで年金の支え手にもなる利点もあります。



このあたりで政治のお話も少々ご紹介します。
安保法制を巡っては与野党の議論も白熱していますが、かなり若い層の人々の関心も集めているようで、注目したいところです。


安保法案の説明不十分と81%が指摘

共同通信社の全国電話世論調査結果によると、集団的自衛権行使を可能とする安全保障関連法案に関して「政府は十分に説明しているとは思わない」とする回答が81.4%にも上り、多くが説明不足を指摘していることが分かりました。安保法案への賛否そのものについては、反対が47.6%と賛成の35.4%を上回っています。また、憲法改正への賛否では賛成が46.0%、反対が42.1%でした。


来年の参院選から選挙権を18歳以上に

選挙権年齢を「18歳以上」とする公選法改正案が衆院本会議において全会一致で可決され、参院でも6月17日に成立しで、来夏の参院選から約240万人の未成年者が有権者に加わることになりました。改正法案では、重大な選挙違反を犯した場合、原則、検察官送致とする規定が付則に盛り込まれ、未成年者と成人との罰則の不均衡にも対応しています。



若い人の意見が政治に活かされることは大事なことです。また、無関心を決め込んでいる若い人が政治に関心を持ってもらえるならいいですね? 最後にどんどん、世の中が変わってきていることを実感する話題を一つお届けしましょう。

中学2年の4割がネット取引

日本PTA全国協議会が全国の小学5年の児童と中学2年の生徒とその保護者を対象にした調査によると、「ネットで何かを買ったり売ったりしたことがある」中学生は41.8%、小学生は20.8%に上ることが分かりました。中学生が購入したもので最も多かったのは服などの「ファッショングッズ」(19%)で、小学生の最多は「ゲーム類」(10.5%)でした。同協議会には「子供がクレジットカードを無断で使い、高額出費があった」「通販サイトに自宅電話番号を登録し、不当な請求の電話が絶えない」という相談も寄せられています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、梅雨真っ只中、毎日蒸し暑いですね? 激しく雨の降る日があったり、梅雨の中休みで猛暑の日があったり、体調を崩しやすい季節です。 どうぞ、ご自愛ください。