トップ > メールマガジン > 2015年9月25日号

メールマガジン 2015年9月25日号

第30号 



藤沢法人会 メールマガジン会員の皆様

激しい雨台風が過ぎ去って、シルバーウィークも過ぎ・・・皆さん9月はいかがお過ごしですか?
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、そろそろ本格的な秋が訪れて来そうな今日このごろです。

さて、国会は安全保障法案で大混乱ですが、経済にはどんな影響があるのでしょう?
そしていよいよマイナンバー制度が始まります。
その準備に忙しい方、それを新たなビジネスチャンスにしようと言う方、様々な対応が始まっているようです。


藤沢法人会では10月13日(火)15:00~17:00に「2015年中小企業・商店がとるべき環境変化への対応」と題した税務セミナーが開催されます。
講師に中小企業診断士の橋本泉氏を迎え、景気動向や消費税10%への対応などに加えてマイナンバーとは何か?企業がとるべきマイナンバー制度対策のタイムスケジュールといったお話が予定されています。会場は藤沢法人会館です。
詳しくは・・・・http://www.fujisawahojinkai.or.jp/zeimu


▼今月のトピックス!▼

  1. 6割がマイナンバー内容を知っている

  2. 改正マイナンバー法が衆院で成立

  3. マイナンバー、「内容知っている」は43%

  4. 地震保険加入率、過去最高の59%に


6割がマイナンバー内容を知っている

クロス・マーケティング社が全国の15~79歳を対象にしたインターネット調査で、マイナンバー制度について「名前も内容も知っている」(55.1%)、「他人に説明できるぐらい知っている」(5.3%)となり、内容を知っている人は6割を超えていることが分かりました。逆に、約4割の人が「内容を知らない」としており、10月の番号通知、来年1月の運用開始が間近となっている中で、国民の浸透は依然不十分な状況にあるといえます。


改正マイナンバー法が衆院で成立

9月3日の衆院本会議で「改正マイナンバー法」が可決、成立しました。改正では2018年から金融機関の個人預金口座にも任意で個人番号を付与することができるようになります。政府は金融機関に個人番号の付与を促進するよう求め、3年後の2021年から義務化することを目指しています。対象となる個人口座数は約8億口座に上るとみられる。また、改正では特定健診(メタボ健診)や予防接種の履歴管理などにも活用するとしています。


マイナンバー、「内容知っている」は43%

内閣府が7~8月に実施したマイナンバー制度に関する世論調査によると、「知らなかった」が9.8%、内容は知らなかったが「言葉は聞いたことがある」46.8%で、依然6割近くの人が知らなかったとしています。「内容まで知っていた」人は43.5%にとどまり、政府は制度の認知度が低いことから、周知を強化するとしています。また、個人番号カードの取得を希望するかを尋ねたところ、「希望する」は24.3%、「希望しない」が25.8%で希望しない向きがやや上回りました。



さて、火山活動が活発だったり地震が頻発していたり、大自然の営みにも心配がつきませんね?


地震保険加入率、過去最高の59%に

損害保険料率算出機構の発表によると、2014年度の火災保険契約者のうち地震保険にも加入した割合(付帯率)は過去最高の59.3%になりました。付帯率の高かったのは、4年連続トップとなった宮城県の85.3%に続き、高知県(83.3%)、宮崎県(74.6%)となっています。地震保険は火災保険と合わせての加入が義務付けられ、保険金額は火災保険の30~50%と定められています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、秋は藤沢法人会本部主催の旅行やゴルフコンペなどイベントが目白押しなことをご存知ですか?
また秋の国内研修旅行は北陸新幹線が開通して人気が集まっている「富山・石川2泊3日の旅」11月23日(月・祝)出発です。
詳しくは・・・http://www.fujisawahojinkai.or.jp/kokunai

ゴルフコンペは10月29日(月)、湘南カントリークラブを借り切って40組160人で行う大コンペです。
詳しくは・・・・http://www.fujisawahojinkai.or.jp/honbu-golf
どちらもホームページをチェックしてスケジュールが合えば是非、ご参加ください。