トップ > 当会のご案内 > e-tax代理送信のお願い

『代理送信』のお願い

 顧問税理士に申告書の作成を依頼されている皆様『代理送信』によるe-Taxのご利用をお願いします。

『代理送信』とは、e-Taxによる申告等の手続きについて、会社に代わって顧問税理士が送信を行うことをいいます。
  したがって、顧問税理士が日税連から取得する税理士用電子証明書により手続きが行えるため、 法人(納税者)自身で電子証明書を取得する必要はありません。また、法人の手間もかかりません。

 

藤沢法人会は、e-Taxを推進しています!

代理送信のイメージ

顧問税理士にe-Taxの代理送信を依頼される場合には、別紙【e-Taxによる代理送信のお願い】をご利用下さい。